個人情報保護方針

個人情報保護方針

一般社団法人国際心理支援協会(以下「当社」といいます。)は、オンラインメンタルヘルスケアサービス「MeeetU」事業を実施する上で、ユーザーの皆様の個人情報を含むパーソナルデータの重要性を深く認識し、その情報を正確かつ誠実に取り扱うことが社会的責務であると考え、パーソナルデータの取扱いに関する保護方針(以下「本保護方針」といいます。)を以下に定め、保護個人情報に関する法令を遵守し、適切に管理いたします。なお、本保護方針における用語の定義は、本保護方針に規定がある場合を除き、利用規約に規定された定義としますので、利用規約をご参照ください。

第1条(パーソナルデータの定義)

1. 「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報をいいます。
2. 「個人関連情報」とは、上記に定める個人情報以外のものをいい、ご利用いただいたサービスやご覧になったページや広告の履歴、利用者が検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、IPアドレス、cookie情報、位置情報、端末の個体識別情報等をいいます。
3. 「パーソナルデータ」とは、当社が取り扱うユーザーの個人情報および個人関連情報を含むユーザーのプライバシーに関する情報をいいます。

第2条(パーソナルデータの取得)

当社は、以下の場合にパーソナルデータを適法かつ公正な方法により取得いたします。
(1) スマートフォン等の端末操作を通じてユーザーにご入力いただく場合
(2) ユーザーから書面等の媒体を通じて直接ご提供いただく場合
(3) 本サービスを通じて当社又は講師にご提供いただく場合
(4) 上記の他、ユーザーの同意を得た第三者から提供を受ける場合その他の適法に取得する場合

第3条(パーソナルデータの利用目的)

当社は、ユーザーからご提供いただくパーソナルデータを以下の目的の範囲内において利用します。
(1) ユーザーの本人確認のため
(2) ユーザーからのお問い合わせ又はコメント等を確認する又は回答するため
(3) ユーザーに対する各種お知らせ等を配信する又は送付するため
(4) 本サービスをユーザーに提供するため
(5) 本サービスを管理、品質確保又は改善するため
(6) 新しいサービス開発のため
(7) 本サービス提供上又は運営上のトラブルを防止する又は解決するため
(8) 本サービスの代金支払いを管理するため
(9) 利用規約その他の当社が定める規定でユーザーが行うことを禁じている行為がなされた場合に当該行為を調査するため
(10) その他ユーザーから個別に承諾いただいた目的のため

第4条(パーソナルデータの第三者提供)

1. 当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者にパーソナルデータを提供することはありません。但し、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることが困難であるとき
(3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることが困難であるとき
(4) 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
(5) 予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
 1 利用目的に第三者への提供を含むこと
 2 第三者に提供されるデータの項目
 3 第三者への提供の手段又は方法
 4 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
2. 個人情報保護法その他の法令で認められる場合のほか、当社がユーザーから事前の同意を取得した場合、当社は、以下の場合にユーザーの同意を得られた範囲でパーソナルデータを第三者に対して提供します。
(1) 当社の本サービスの提供に必要な場合(当社の本サービスに関するプロモーション活動に必要な場合を含みます。)
(2) 当社の本サービスの品質向上のために必要な場合
(3) 当社の新たなサービス等の検討のために必要な場合
(4) 調査・研究・分析のために研究機関に提供する場合
3. 第1項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。
(1) 当社が利用目的の達成に必要な範囲内においてパーソナルデータの取扱いの全部又は一部を委託する場合
(2) 合併その他の事由による事業の承継に伴ってパーソナルデータが提供される場合
(3) パーソナルデータを特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用されるパーソナルデータの項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称について、あらかじめユーザーに通知し、又はユーザーが容易に知り得る状態に置いている場合

第5条(プライバシー情報の委託)

当社は、プライバシー情報の取扱いについて外部に委託することがあります。この場合、当社は十分な情報管理が行われている業務委託先を選定すると共に、業務委託先にて当社と同等の取り扱いがなされるよう、業務委託先に対する必要かつ適切な監督に努めます。

第6条(法令等の遵守)

当社は、個人情報保護法その他の法令又は関連するガイドラインその他の国が定める指針、条例(以下「法令等」といいます。)を遵守し、パーソナルデータの適切な保護に努めます。

第7条(パーソナルデータの安全管理措置)

当社は、法令等に従って、当社が取り扱うパーソナルデータについて、不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えいの危険を十分に認識し、個人情報保護に関する管理規定及び管理体制を整備し、全社員で徹底して運用するとともに定期的な見直しを行う等の合理的な安全管理措置を実施します。不正アクセス等の問題が発生した場合は早期に原因を精査し、適切な是正措置を講じ再発防止に努めます。

第8条(パーソナルデータ開示等の問い合わせへの対応)

1. 当社は、当社が取り扱うパーソナルデータについて、本人から開示、訂正、利用停止及び苦情相談等のお問い合わせがあった場合は適正に対応します。但し、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。
(1) ユーザー又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2) 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3) その他法令に違反することとなる場合
2. 前項の定めにかかわらず、パーソナルデータ以外の情報については、原則として開示いたしません。

第9条(プライバシー情報の利用停止等)

当社は、ユーザーから、パーソナルデータが、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、又は不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、パーソナルデータの利用停止等を行い、その旨ユーザーに通知します。但し、パーソナルデータの利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置を取ることができる場合は、当該代替策を講じますことをご了承ください。

第10条(プライバシーポリシーの変更)

プライバシーポリシーの内容については、運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、ユーザーに通知してプライバシーポリシーを変更することができるものとします。当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、当社が運営するウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。但し、法令上ユーザーの同意が必要となる内容の変更の場合には、当社所定の方法でユーザーの同意を得るものとします。

第11条(パーソナルデータに関するお問い合わせ窓口)

本保護方針に関するご質問、追加情報のお求めその他のお問い合わせは、下記の連絡先までご連絡お願いします。なお、所属する認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先はございません。

宛先:一般社団法人国際心理支援協会 個人情報問合せ窓口担当者(淺井伸彦) 宛
住所: 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満6-2-14-602
E-mail:meeetu@ipsa.or.jp
電話番号:06- 6926-4544

2022年7月7日 制定・施行